FC2ブログ

河内の小太郎とダイキチとプーととお

MIX犬小太郎とにゃんこダイキチ、プー、とおの日常♪

Entries

お別れまで

小太郎が旅立った日
この日はずっとしんどそうで
買い物も行かず一緒にいたんですが
呼吸も苦しそう (T_T)
何か楽になる方法は・・・酸素室のレンタルってあったなぁ
でも今からじゃ遅い
とりあえず酸素のスプレー買ってくる?
近所の薬局にあるか電話で確認してから大急ぎで買ってきました
効果があるのか・・・微妙な感じ
もっと早く用意しとけばよかったね (T_T)

夕方あづままさんとジャイままさんが小太郎に会いにきてくれました
きっと小太郎も会いたかったと思うのでよかった (^-^)
ありがとうございました
最後の瞬間は小太郎のためには
あづままさんに来てもらった方がいいんじゃないかって
本気で考えてたぐらい (^-^;)

どんどんしんどそうになっていく小太郎
これが長く続くなんか辛すぎる
もう頑張らなくていいよって言ったけど
もうすぐ兄さんが帰ってくるって時は
「お兄ちゃんもうすぐ帰るからあとちょっと頑張って」って言ってしまった
23時過ぎに兄さんが1階の自分の部屋に下りて
小太郎の向き変えてあげた方が楽かなって
抱えた時にグーンって伸びて (゚ロ゚;)エェッ!?
床をドンドン叩いて下の部屋の兄さんを呼んで二人で看取りました

二人で体を拭いてブラシをかけて
半年以上シャンプーが出来ず
拭くのもブラシもイヤでボサボサの毛が気になってたんですが
王子復活 (^-^)

翌日の午前中
あづままさん、チョコ兄、ジャイままさん、ゴンちゃんままさんが来てくれました
ゴンちゃんのままさんは姉さん達にって焼酎も
小太郎のイメージだったらワインだけど
兄さん姉さんは日本酒か焼酎かなぁって (^-^;)
飼い主と似るっていうけど全く似てないよね・・・

IMGP0915tt (2)
夕方にはあづきちゃんが来てくれました

IMGP0917tt (2)
こんな所で寝て変やんね・・・
小太郎のおやつにつきあってくれてありがとう (^-^)

夜はリアンちゃんのママさんパパさんも日本酒を持ってきてくれました
ありがたく飲んだくれます (^-^)

次の日にはナイちゃんままさん、ご近所の犬飼いさんも
23日の朝に病院に今までのお礼を言いに

同じ腎不全で前にフードを教えてくれたチワワの飼い主さん
悲しい報告をしに家に行くのは・・・と思っていたら
家の前を通った時に外に居てたので報告
いろいろ調べて腎臓病用のフードのみにしてるのに
チワワちゃんも徐々に悪くなってるらしくて・・・
それだったら小太郎はほぼおやつばっかりでも
好きな物いっぱい食べれてよかった (^-^)
元気な子でも病気になりそうな量のおやつでしたが
それで半年も生きるなんて小太郎ってホントすごい!!

IMGP0935tt (2)
23日いよいよ霊園に
おやつ フード 誕生日のケーキ ワンバーグ
きゅうり にんじん りんご
お花 お団子のぬいぐるみ
とおだけ玄関までお見送りに

行く前にお義母さんの月命日なのでお墓参りに
小太郎のことをお願いしないと
忘れ物がないように気を付けてたのに遺影の写真忘れた (T_T)
お散歩で行った神社と公園と茶々丸くんちに寄るつもりが
写真を取りに帰らないといけなくなったし
神社までの道が工事中で遠回りしないといけない
ということで神社はナシ (T_T)
あづままさんのマンション前に車を止めて
もう一度あづままさんとお別れしてる間に
姉さんは写真を取りに走って
それから公園、茶々丸くんちに寄ってお別れ
大急ぎで吹田の霊園まで

何とか時間ちょうどぐらいに到着
かり猫土曜日の昼部のM本さんが来て下さってました
ありがとうございました

IMGP0937tt.jpg
いろいろ持って行ったおやつとフードを小太郎のまわりに
本当はもっと持って行って欲しかったけど程々に

IMGP0953tt.jpg
おやつとお花といっぱい

もうそろそろ時間かなって時に
ん!?持って行ってもらうと切った姉さんの髪の毛
置いたっけ??
お花とおやついっぱいで確認しようがない (T_T)
でも置いた記憶がない・・・
おやつやお花の準備する小さいテーブルに
ティッシュに包んで置いたような・・・
それをさっきゴミ箱に捨てたような・・・
捨ててました (^-^;)
気づいてよかった
写真忘れるし髪の毛捨ててしまうし
しでかすよね・・・ (^-^;)

姉さんがボケボケ過ぎて
小太郎がこっちでゆっくりしてられへんって
早く帰ってくるかも

IMGP1015tt (2)
IMGP1019tt(2).jpg

リビングの小太郎コーナー
小太郎を送って1週間
小太郎ロスに陥るんじゃないかと思っていたのが
意外と普通に暮らしてることにビックリ
いなくなってから初めて猫砂を買いに行ったペットショップと
あづきちゃんに会いに行った公園はつらかったんですが
2回目からは大丈夫
ダイキチ達がいてくれるからか
薄情なのか・・・

IMGP0991tt (2)
あづままさん達が来てくれた時に
猫に生まれ変わったらすぐに連れて帰ってくれるわって
確かにこんな王子な猫がいたらすぐこた家の子にするなぁ




*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

こた姉さん

Author:こた姉さん
小太郎(パピヨンとチワワのMIX)
2004.3.17生まれ
生後3ヶ月で我が家へ  
 
ダイキチ『本名・大吉』(MIX)
2007.3.28生まれ
生まれたその日にこた姉が保護

プー『本名・福助』(MIX)
2008.4.28
公園で一人ぼっちだったところを
こた姉が保護

とお(MIX)
2016.4.28
公園できょうだい4匹と一緒に
こた姉が保護

兄さん(旦那)
週末はソフトボールや草野球
小太郎からは下位に見られている

こた姉さん(嫁)
ずーっと犬派一筋
が、猫にはまって保護活動のお手伝いも

 

フリーエリア

P1030958-1.jpg

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

いつでも里親募集中

フリーエリア

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム